カードローンの審査連絡が来ないということは、審査に落ちた?

カードローンの審査連絡が来ないということは、審査に落ちたと考えるかもしれませんが、審査に落ちた場合には連絡が来るはずです。したがって、連絡が来ないことは別の原因が考えられます。まず一つの考えられることは、申し込みがきちんと行われていなかったということです。インターネットの申込の場合、きちんとデータの送信がなされていなかった可能性があります。したがって再度、申し込みが行われているのか電話で確認するなどしてみましょう。
そして、もう一つ考えられるのが、連絡先の電話番号やメールアドレスを間違っていたということです。その場合、カードローンの審査の結果を伝えたくても、カードローン業者は連絡をすることができません。そのため、この場合は電話で連絡をして、間違っていたかどうかを確認して、間違っていた場合は情報を修正してもらうよう対応してください。
その他、あまり考えられませんが、人的エラーによって審査をされていないという場合です。それならば再度審査をしてもらう必要があります。この場合も電話で申し込みをした時間を申告して、審査がなされているのかを確認してください。
以上のように、カードローンの審査結果は連絡が必ず来るはずであるため、連絡が来ない場合は何らかの点で問題が発生している可能性が高いです。審査に時間がかかる業者の場合は、そもそも審査が終わっていないという安納精があります。いずれにせよ、電話で確認することで何が問題であったかがわかります。